yamaoji
>トップページ >ドイプイについて1/2 >ドイプイについて2/2



山岳で暮らすため、狩猟農耕を糧にし

もち米ととうもろこしを主食としています。

タイでは珍しく12月下旬の朝夕は10℃を切る日が毎日で、

男性は主に農作業をし女性は刺繍、

機織が出来ることが結婚の条件とされています。

標高があるため日本でいう高原野菜を100%の無農薬農法で、

季節ごとに採れる旬の野菜をチェンマイの市場などに出荷しています。

春には桜が咲き、雨季にはブーゲンビリア、エンジェルトランペットと

様々な花が咲き誇り人々を癒してくれます。

12月から3月上旬まではケシ(アヘンの原料)が咲き彩を添えます。


     

前のページへ

   
Copyright (C) 2006 CHIANGMAI ATTAKORN CO.,LTD.

はじめに | ドイプイについて | 店舗紹介 | 商品紹介 | スタッフ紹介 | 日記 | 掲示板 | リンク





inserted by FC2 system